北部地区医師会附属病院 心臓血管センター|心臓血管外科|循環器内科|リハビリテーション科|心臓ドック|沖縄県名護市

 
 

お知らせ

お知らせ
1
 
第3回心臓リハビリ教室 開催します!
2017-07-22
平成29年10月7日 14:00~ 2階リハビリテーション室で
開催予定です!
 
今回は「心肺蘇生とAEDの使い方」というテーマで
予定しています。
 
みなさんは、突然目の前で人が倒れたらどうしますか?
もしくは、倒れている人を発見したらどうしますか?
 
心停止の場合、救命処置の開始が1分遅れるごとに救命率は約7~10%ずつ低下するといわれています。
 
少し知識を持っているだけで救える命があります。
 
私たちと一緒に楽しく実習しながら知識と技術を身につけてみませんか?
当日は動きやすい服装でご来場ください。
 
たくさんの方の参加をお待ちしています★
 
 
 
 
第2回 心臓リハビリ教室開催しました!
2017-06-27
平成29年6月26日 15:30~ 
第2回心臓リハビリテーション教室を開催しました。
 
今回は、栄養士さんによる「心臓を守る食生活(減塩食)」のお話と、
理学療法士さんによる「自宅でもできる運動療法」のお話でした。
 
今回の参加者は16名で、質問も沢山していただきました。
 
今日からでも日常生活に取り入れられる内容になっていたと思います。
 
今後も皆様の健康維持に役立つ情報をお届けしていけたらいいなと思って
いますので、次回の参加もお待ちしております★
 
 
 
 
第2回 心臓リハビリ教室開催のお知らせ
2017-05-01
平成29年6月26日 15:30~ 
第2回心臓リハビリテーション教室を開催します。
 
 
 
今回は、前回のアンケートで要望の多かった 食事の話と運動の話を予定しています。
 
 
 
事前申し込み不要、参加費は無料です。
興味のある方はどなたでもご参加ください。
 
 
心臓リハビリ教室開催!
2017-03-23
去った3月13日(月)に第1回心臓リハビリ教室を開催しました。
 
  
今回は第1回ということで、心臓リハビリ教室の紹介と心臓病に効く運動をテーマに40分程度、実際に体操で体を動かしながらご紹介させていただきました。
 
 
 15名前後の方にご参加いただき、質疑も多くいただきました。
 
 
 
心臓病の退院後の生活にお役立てができるように今後もテーマを変えて開催を考えております。次回開催時もぜひご参加ください。
 
8月からシャント外来を開始します!
2015-07-28
シャント外来(※シャントの作成)
 
 曜  日:水曜日・金曜日(午後のみ)
 受付時間:14時~17時
 診療時間:14時~17時30分
 
 ※シャント作成依頼の紹介のみの完全予約制です。事前にFAXにてご連絡下さい。
 
お手紙のご紹介!!!(市民公開講座を公聴して)
2015-06-16
 
 去った5月16日(土)に開催しました「開院5周年 市民公開講座」に参加された方から、温かいお手紙を頂戴しましたので、ご紹介させていただきたいと思います。
 
 右の画像をクリックすると拡大されます。
 
開院5周年記念!! 市民公開講座のご案内
2015-04-01
   講演会のお知らせ

皆様こんにちは
 当心臓血管センターは本年4月で開院5周年を迎えました。 
 そこで記念講演として市民公開講座を開催致します。市民の皆様方にわれわれの仕事を知って頂き、循環器系疾病の理解を深め、病気の早期発見・早期治療の必要性、さらに疾病予防に努めていただく事を目的としています。
 当日は、講演前に医療相談・栄養指導・血圧測定・動脈硬化検査などを各ブースにて受けることもできます。 
 参加費は無料ですので是非お誘い合わせのうえお越し下さ い。
 
日時:2015年5月16日土曜日 
   午後1時より
場所:名護市民会館 中ホール
 
『院内クリスマスコンサート』のお知らせ
2014-12-04
 『院内クリスマスコンサート』のお知らせ
 
 入院患者さんや外来患者さん、付き添いの方やご家族の方も是非参加して下さい。 
 今回の出演は名護を拠点に活動されている " ヤンバルヒートオーケストラ " の皆さんに来て頂きます。
素敵な演奏と歌声で患者さんのお気持ちを癒してくれること間違いなしです!

 院内コンサート
  日時:2014年12月20日(土) 
       午後2時より
  場所:附属病院1階ロビー
  出演:ヤンバルヒートオーケストラ

      (日経大人のバンド大賞2008 全国大会準グランプリ受賞)
 
クリスマスツリー
2014-12-04
クリスマスツリー
 今年も総合受付前にクリスマスツリーを飾りました。
  
  
 
 
循環器内科研修を終えて
2014-09-29

関門医療センター 初期研修医2年目 古澤

 

9月の1ヶ月間、北部地区医師会附属病院循環器内科で研修をさせていただきました。普段は下関の関門医療センターで研修を行っており、研修医1年目で2ヶ月、また本年8月にも循環器内科の研修を行っていたため、ある程度の知識や経験は持っているつもりでした。しかしすぐに自分の考えの甘さを思い知らされました。

 第一に、心臓カテーテル検査でのスピード感に圧倒されました。週3日、46/日ペースでCAGPCIなどを行っており、91ヶ月間のほとんどの症例でセカンドにつかせていただきました。最初はCAGの基本的な流れを覚えるところから始まり、1つ覚えても次々と新しいものがでてきて、パンク寸前でした。しかし、1ヶ月の経験で、術者を支える立場としてどのようなことを心がけ、どのように立ち振る舞えばいい検査ができるかということについて、みっちり体に染み込ませることができたと感じます。

 また急患の急性心筋梗塞の患者さんが多かったのも、私にとっては貴重な経験を積む機会となりました。夜中に呼ばれることもあり、体力的にきつかったこともありました。しかし、急患は一番多くの経験が得られる機会であり、自分で上級医の先生の方針を参考にしながら、治療に当たっていきました。

その他の病棟業務においても、薬の決め方や検査の意義などをみっちり教えていただきました。これまで上級医の先生がしていたからなんとなく自分もそれに従っていたということが多かったのですが、今後はここで学んだことを生かして、自分で積極的に治療方針の決定にたずさわっていこうと思います。

月曜日と木曜日は心臓血管外科の手術見学や心エコー検査の見学もさせていただきました。普段心臓血管外科がない病院で研修をしているため、循環器内科医を目指す過程で、心臓のオペに接することができたのは非常に大きかったです、また心エコーについても普段自分がしているものと比較することができ、手技を精錬するいい機会になりました。

今回、私にとって初めての沖縄でした。幸い台風もほとんど来ず、天候にも恵まれ、土日の時間があるときには、名護周辺を中心に十分に沖縄という地も満喫できました。この1ヶ月はすべてにおいて本当に充実していたと感じます。蘆田先生や鯨岡先生をはじめ、心臓血管外科の先生方、カテスタッフ、病棟スタッフの方々、1ヶ月間ひたすらご迷惑をおかけし続けましたが、本当にお世話になりました。研修医の間にまだ循環器内科を回る期間が3ヶ月ほどあるので、今回積んだ経験や知識をしっかり活かしていきます。

古澤峻医師
1
公益社団法人 北部地区医師会
北部地区医師会附属病院
心臓血管センター
〒905-0006
沖縄県名護市字宇茂佐1710番地9
TEL.0980-54-0810
FAX.0980-54-3600

───────────────
心臓血管外科
循環器内科
リハビリテーション科
───────────────
053005
<<公益社団法人 北部地区医師会 北部地区医師会附属病院>> 〒905-0006 沖縄県名護市字宇茂佐1710番地9 TEL:0980-54-0810 FAX:0980-54-3600