北部地区医師会附属病院 心臓血管センター|心臓血管外科|循環器内科|リハビリテーション科|心臓ドック|沖縄県名護市

 

放射線室

 

CT装置

CT装置
 
当院では64列マルチスライスCT【TOSHIBA社製 Aquilion64】を導入しております。
64列のX線検出器を用いて1回のスキャンで高速かつ高精細のデータを収集することができ、心臓のように常に動きのある血管・臓器の撮影も可能となりました。
 

カテーテル装置

カテーテル装置
 
当院に導入されている装置は、【TOSHIBA社製 INFX-8000V/JC】FPD(フラットパネルディテクタ)バイプレーンです。 
バイプレーンとはX線管球とFPDが2対セットとなっている装置で、特徴として①1回の造影剤の注入で2方向の撮影ができる ②造影剤の使用量をシングルと比べ約半分に抑えることができる ③検査効率が良くなり時間を短縮できる などがあります。
公益社団法人 北部地区医師会
北部地区医師会附属病院
心臓血管センター
〒905-0006
沖縄県名護市字宇茂佐1710番地9
TEL.0980-54-0810
FAX.0980-54-3600

───────────────
心臓血管外科
循環器内科
リハビリテーション科
───────────────
054178
<<公益社団法人 北部地区医師会 北部地区医師会附属病院>> 〒905-0006 沖縄県名護市字宇茂佐1710番地9 TEL:0980-54-0810 FAX:0980-54-3600