北部地区医師会附属病院 心臓血管センター|心臓血管外科|循環器内科|リハビリテーション科|心臓ドック|沖縄県名護市

 

生理検査室

 

検査室のご案内

検査室のご案内
 
 
検査の入り口はこちらです。
 
 
まっすぐ進むと、心電図とABI検査、トレッドミル検査のお部屋です。

その他、データ解析もここで行います。
 
 
右に行くと超音波検査のベットが並びます。
 
 
電子カルテへの入力はこちらで行います。
 
とても広い検査室なので、車椅子やベットでの移動もスムーズに行えます
 

業務紹介

業務紹介
 
心電図
 
心電図は検査の第一ステップです。
心臓全体のはたらきを調べることができ、心臓病の発見や診断、病状の把握、治療効果の確認、薬の副作用の発見などに欠かせない検査です。
狭心症や不整脈などの病気が分かります。
 
 
 
 
 
 
 
超音波検査
 
体の表面から人の耳では聞こえない超音波を当て、体内の組織にぶつかってはね返って来たエコーを画像に映し出す検査で、エコー検査とも言われます。痛みがほとんどなく、繰り返し行うことができる検査です。
心エコー検査では、心臓の大きさや動き、弁の状態などを観察します。心筋梗塞や心臓肥大、弁膜症、先天性心疾患などが分かります。
 
当院は心エコー検査が主体ですが、血管エコーや腹部エコーも行います。
PHILIPS社製のHD15をルーチンワークに使用しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは同じくPHILIPS社製のiE33で3D検査もできる高機能機種です。
主に術中エコーに使用されますが、経食道エコーや3D検査に用いられています。
公益社団法人 北部地区医師会
北部地区医師会附属病院
心臓血管センター
〒905-0006
沖縄県名護市字宇茂佐1710番地9
TEL.0980-54-0810
FAX.0980-54-3600

───────────────
心臓血管外科
循環器内科
リハビリテーション科
───────────────
054178
<<公益社団法人 北部地区医師会 北部地区医師会附属病院>> 〒905-0006 沖縄県名護市字宇茂佐1710番地9 TEL:0980-54-0810 FAX:0980-54-3600